アトピスマイルクリーム 安全性

アトピスマイルクリームを長く使っても副作用は無し?

アトピー肌や敏感肌を健やかにしてくれるとさまざまなメディアでも話題を集めているアトピスマイルクリームですが、副作用の恐れなどはないのでしょうか。

 

長く使っているとかぶれたり肌の状態が悪化するようなことはないのでしょうか。

 

 

アトピスマイルクリームには副作用の恐れがある成分は入っていない!

 

アトピー肌や敏感肌の改善が期待出来るクリームと聞けばステロイドが入っていそうだけど、アトピスマイルクリームにはステロイドは一切含まれていません。

 

アトピー肌や敏感肌のようにバリア機能が低下した肌を根本から改善していくことが出来るクリームですが、炎症をすぐに抑えるステロイドは不使用です。

 

 

ステロイドのような副作用はない

 

辛い痒みや炎症も素早く鎮めてくれるステロイドだけど、長く使うとさまざまな副作用が起こるリスクが。

 

皮膚が薄くなったり色素沈着したり、皮膚が赤くなるなどの副作用が起こる危険がありますね。

 

上手に利用しないと副作用が怖いステロイドですが、アトピスマイルクリームには入っていないので安心して長く愛用できます。

 

 

保湿クリームによく配合されているカゼインも不使用

 

保湿クリームにはよくカゼインという成分も入っているのだけど、これが問題になるケースもあります。

 

カゼインは牛乳などに含まれるたんぱく質で、牛乳アレルギーの主な原因になっていますよ。

 

牛乳アレルギーの人が知らずにカゼイン入りの保湿クリームを使った場合、肌の状態が悪化することも。

 

アトピスマイルクリームにはカゼインも入っていないので安心です。

 

 

無香料無着色で低刺激の成分なので安心!

 

アトピスマイルクリームはアトピー肌や敏感肌の人向けに作られたクリームなので、そもそもとても低刺激です。

 

香料や着色料はもちろん無添加です。

 

防腐剤や界面活性剤などは入っていますが、最低限必要なものだけが入った低刺激の成分にこだわったクリームなので、それらの成分で副作用が起こることはまずないでしょう。

 

 

主成分のライスパワー11も安全な成分!

 

アトピスマイルクリームの主成分であるライスパワー11も国産米100%で作られた安全な成分ですよ。

 

国産米を麹菌や乳酸菌などで発酵熟成させて作られる成分で、お米の持つパワーを引き出しています。

 

肌内部に浸透してセラミドを増やしてバリア機能を整える効果が期待出来るというこれまでにない成分で、外部からの刺激に弱いアトピーや敏感肌を強く育ててくれますよ。

 

 

米アレルギーがあっても大丈夫?

 

ライスパワー11はお米から出来た成分ということで、米アレルギーがある人は心配かも知れませんね。

 

お米が原材料となっていますが、アレルギーの原因物質は取り除かれたお米のエッセンスが使用されています。

 

米アレルギーがある人も安心ですが、心配な人は事前にパッチテストをするのがおススメ。

 

 

アトピスマイルクリームを長く愛用できる理由まとめ

 

アトピスマイルクリームを長く使っても副作用が起こらない理由をまとめてみます。

 

  • ステロイドが入っていない
  • 牛乳アレルギーの原因物質のカゼインも不使用
  • 無香料無着色で低刺激処方
  • ライスパワー11は米100%で安全性も高い

 

このように安全性の高いクリームなので、赤ちゃんからアトピー肌の人まで副作用の恐れもなく安心して使えますよ。

 

 

正しく使うことが大切!

 

副作用の恐れはまずないアトピスマイルクリームですが、正しく使うことが大切です。

 

アトピーの炎症や、痒みが酷い部分や吹き出物やニキビがある部分に塗ってはいけません。

 

安全な成分で作られたアトピスマイルクリームですが、そのような部分に塗れば肌の状態が悪化するかも知れません。

 

清潔にした状態が安定している肌に毎日塗り続けることで、健やかな肌が目指せます。

 

 

アトピスマイルクリームは、副作用の恐れがある成分は入っていない長く愛用しても安全なクリームです。

 

むしろ長く使うことが大切なクリームで、そうすることでアトピー肌や敏感肌を健やかににしてくことが出来ますよ。

 

page top